寒いからこそ美しい。
長野の冬を鮮やかに彩るイルミネーション

凛とした寒さに包まれ、日没が早く闇夜が長い長野の冬。
澄んだ空気がイルミネーションをより美しく彩り、人びとの心を明るく照らします。
いざ、光のファンタジーの世界へ。

更新日:2020/03/11

LINE Twitter Facebook

県内最大級のイルミネーションイベント「光の森のページェント」

3000m級の峰々が連なる北アルプス。その麓に位置する「国営アルプスあづみの公園」は、安曇野市の堀金・穂高地区と大町市の大町・松川地区のふたつに分かれている自然豊かな国営公園です。そんな2地区で11月上旬から1月上旬の約2カ月間、同時開催され、70万球の鮮やかな電飾で夜の森が輝く「光の森のページェント」。長野県最大級のイルミネーションイベントで、安曇野の冬の風物詩です。

 

漆黒の森全体がイルミネーションで華やぐのは、この時期ならでは。自然のなかという立地と幻想的な演出で見る者を魅了し、毎年テーマが異なるため、初めての方はもちろん、一度訪れたことがある人も新鮮な感動を味わえます。

 

また、堀金・穂高地区では「光と花火のショー」、大町・松川地区ではコンサートなどの音楽イベントを開催。クラフト体験や飲食屋台などは両地区で楽しめます。

 

ライトアップは、16:00~21:00。通常開園時間内(9:30~16:00)に入園すれば、16:00以降もイルミネーションを観賞できます。また、12月31日は夜中の1:00までライトアップを楽しめ、年越し気分を盛り上げてくれます。

 

問い合わせ

TEL. 0263-71-5511(アルプスあづみの公園堀金・穂高地区管理センター)
TEL. 0261-21-1212(アルプスあづみの公園大町・松川地区管理センター)

善光寺門前で平和を願う光とアートの祭典「長野灯明まつり」

1998年に開催された長野オリンピックを記念し、2004年より長野市の善光寺門前で2月上旬から中旬の期間に開催されている「長野灯明まつり」。オリンピックの「平和を願う精神」を後世に残していくために、世界に向けて“平和の灯り”を発信する目的で始まった光とアートのお祭りです。

(写真:中嶋秀磨)

多くの人の心を奪うのが、期間中、毎日18~21時の間、平和の象徴である国宝善光寺の本堂と主要な建物が五輪にちなんだ5色の光で照らされる「善光寺ゆめ常夜灯」。赤、緑、青、黄色と、黒の代わりの紫で彩られます。本堂と主要な建物が艶やかに浮かび上がる様子は幻想的な美しさ。雪夜は雪景色と相まって荘厳な雰囲気に包まれます。

(写真:中嶋秀磨)

また、善光寺表参道では平和への想いを込めた切り絵でデザインされた800基の光のランタンが並ぶ一般参加型のイベント「ゆめ灯り絵展」などを開催。

(写真:中嶋秀磨)

宿坊が立ち並ぶ法然通りと釈迦堂通りには竹かごの灯ろうが灯され、周辺寺院では茶会や特別拝観、ライトアップなどを行う「宿坊ゆめ茶会」も行われます。
仲見世や門前町の店も延長営業され、長野駅前にはアーティストや作家が手がける「ゆめ大灯籠」が登場。町全体が華やかに盛り上がります。

(写真:中嶋秀磨)

問い合わせ

TEL. 026-259-1005(長野灯明まつり事務局)

“星降る里”でやさしい光に包まれる「星空のイルミネーション」

八ヶ岳の麓、空気が澄んでいて星の光をさえぎる光源が少ないため、満天の星を楽しめることから“星降る里”として親しまれている原村。特に冬は空気が乾燥していて空の透明度が上がり、星座が美しく瞬きます。

 

そんな満天の星とイルミネーションが同時に楽しめるのが、11月中旬から12月下旬にかけて標高1,300mの原村ペンションビレッジ周辺で行われる「星空のイルミネーション ~星降る村の灯りと光~」。トナカイや天使のオブジェなど手作りのイルミネーションとキャンドルの炎が輝き、高原の夜を神秘的に照らします。

 

初日には原村高原朝市広場(八ヶ岳美術館前)で点灯式が行われ、お楽しみ抽選会などの催しも実施。キャンドルや焚き火が来場者を温かく出迎えてくれます。また、期間中、特定の土曜日には温かい飲み物を提供するカフェやクラフト作家が出店する「星空市」、音楽などのステージパフォーマンスも開催予定。手作り感溢れるやさしさも感じられるイベントです。

 

問い合わせ

TEL. 0266-79-7072(原村観光連盟)

このほかにも、長野県内各地で開催されているイルミネーションイベント。開催期間も幅広いので、長い冬を通していくつも楽しむことができます。ただし、長野の冬の夜は凍てつく寒さ。くれぐれも防寒対策は万全に。

長野県のイルミネーションスポット

おすすめの記事

この体験をシェアする

LINE
Twitter
Facebook